スタッフブログ

トイレのウォシュレット便座はなぜ不安定なの? 【滋賀県、彦根、東近江市、米原、長浜市 湖東・湖北のリフォーム】

日に日に寒くなっていますね。

コロナ感染も増えていますので十分に皆様お身体気を付けてください。

 

さておトイレの便座の件で、たまにこんなご質問を頂きますので

ご紹介します。

□ 便座がガタガタする

□ 便座が不安定

□ 便座に座ると斜めになる

 

皆さんどうでしょうか?

気になったことありませんか?

これは

便座に座ることで、便座に荷重が掛かり着座を検知するためです。

要するに便座にスイッチ機能をもたしてあるのです。

 

荷重式着座センサ(着座スイッチ)と言います。


便座に座ったときの荷重で便座が沈み込む(下に動く)ことで、ウォシュレット内のスイッチがONになる構造です。
よって、便座を沈み込ませるために、便座と便器のあいだにすき間を持たせてあるのです。

 

決して便座の不良ではありませんのでご安心ください。

電話する
WEB見積もり
来店予約
ガラス工房